音楽鑑賞会

6月26日(木)3・4校時、「山本晶子&小林真人のファンタスティック・パーカッションコンサート」が体育館で行われました。「剣の舞」から「ルパン三世のテーマ曲」まで、子どもたちが楽しめる演奏をしてくださいました。中でも、お話を聞いて(選ばれた人から)即興で曲を作って歌い上げるなど、技術の高い本当にすばらしい演奏を聞くことができました。児童からは、「前よりももっと音楽を好きになりました。」「いろいろな楽器を使って演奏していて楽しかったです。」という感想発表がありました。

第2回 しずく集会

6月25日(水)5校時に、今年2回目の「しずく集会」が開かれました。子どもたちは初めに、韮崎小学校141回の誕生日を祝って、校歌を元気よく歌いました。続いて、伝統ある「韮小行進歌」を振り付けをしながら歌いました。その後は、きれいなハーモニーで「大空賛歌」や「夢の世界を」を歌い上げました。

避難訓練【休み時間】

6月20日(金)、全校児童が、休み時間の地震発生時の避難方法と避難経路を確認しました。授業中と違って、子どもたちは、校庭や図書室、廊下等、いろいろな場所で活動しています。自分たちの力で避難する大事な機会となりました。

防犯教室

6月12日(木)2校時、韮崎警察署員とスクールサポーターの方2名を講師に、防犯教室を開きました。主に「イカのおすし」の実践について話を聞きました。また、実際に登校班で模擬体験をして、おまわりさんからアドバイスをいただきました。特に「大声を出して逃げることの難しさ」が分かりました。「自分の命は自分で守る」ことの大切さを学ぶ良い機会となりました。